【超驚愕】嫁の娘(10代)とヤリまくった結果wwwwww

ランダム広告_記事上部

fam_108 コンテンツ風レクタングル【2列×3段表示】
fam広告 上部用

img_5

1:2017/12/12(火) 10:43:39.98 ID:CAP_USER9.net

同居していた女性の18歳未満の娘にみだらな行為をしたとして、監護者性交などの罪に問われた無職男の初公判が11日、水戸地裁(小笠原義泰裁判長)で開かれた。男は「特に(間違い)ありません」と起訴内容を認めた。同罪をめぐる裁判は県内初。男は10月5日、県内で初めて同罪で起訴されていた。

 監護者性交罪は、性犯罪を厳罰化した7月施行の改正刑法で新設された。同罪では、親などの「監護者」が、その影響力に乗じて18歳未満の者にわいせつな行為などをした場合、暴行や脅迫がなくても処罰される。

 検察側は冒頭陳述で「被告人は被害者に対し、数年にわたり肉体的、精神的虐待をしていた。性行為も5、6回行っていた」と指摘し、「被害者の母親は厳しい処罰を望んでいる」と訴えた。

 起訴状などによると、男は8月30日午後10時50分ごろ、自宅で同居する女性の娘に対し、監護する立場を利用して18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとしている。

2:2017/12/12(火) 10:45:11.43 ID:lAnCOtrB0.net

何故母親が被害者ズラしてるんだ?
192:2017/12/12(火) 13:26:22.99 ID:a+0P/4xs0.net
>>2
浮気されたからでしょ
205:2017/12/12(火) 13:47:52.00 ID:r90RZRyO0.net
>>2
自分より若い女をはめた怒りもあるんだろうな。
女ってそういう生き物。

Copyright c 2016 ちょっとエッチなニュース速報 All Rights Reserved.

モコム広告
fam広告 下部用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする